現場プロジェクト(オンサイトプロジェクト)ロゴマーク
現場プロジェクト(オンサイトプロジェクト)現場の人が話している姿
現場プロジェクト(オンサイトプロジェクト)のストーリーのイメージ画像。手を洗っているシーン

ストーリー

気づき

佳秀工業株式会社ヘルスケア事業部

は、福岡県北九州市にて金属加工を生業とする

佳秀工業株式会社

の化粧品・健康食品製造業部門として 2013年に発足しました。美容健康素材として人気の高いプラセンタエキスを独自製法により安全性と機能性を高め製品化し、原料の販売や化粧品の開発を手がけてきました。


ある日、研究者が全社会議で隣り合った女性の手を偶然目にします。加工処理の最終仕上げを行う彼女の手は、金属粉による汚れが細かい部分に残り、手荒れもしているようでした。


現場で働く人の肌の悩みに、私たちの技術や研究が役立つかもしれない。そんな思いから現場向けのハンドケア製品の開発を手掛けることとなったのです。

寄りそい

手について彼女に尋ねると、工場の手洗い洗剤では細かいシワや爪の間の汚れは落ちにくく、洗えば洗うほど乾燥で手が荒れる。冬は全ての指に絆創膏を貼るほどのひび割れに悩んでおり、手が痛くて作業に支障が出ることもあるということでした。
還暦を過ぎた母親からも「あなたの手はしわしわで私より歳を取ってみえる」と心配されているとも。


「これは彼女だけの悩みだろうか… 」
私たちは現場で働く人に尋ねはじめました。

すると、想像以上に手について悩んでいるという反応がありました。
「自分の体質のせいだと思って我慢していた。」
「手の汚れが落ちないので、子どもと手を繋ぐのが恥ずかしかった。」
「デートの前は強力な溶剤で無理矢理汚れを落としたことがある。」


そのなかでも私たちを一番動かしたのは
「そこに気づいてくれる人はこれまでいなかった。ありがとう。」という言葉でした。

支えあい

現場の人の本当に困っている声に出会うたび、私たちは商品開発だけにとどまっていてはいけないと強く思うようになりました。
そこから-現場を幸せにする-をミッションにかかげ、商品開発を含め、現場を支えるためのしくみを

「現場プロジェクト」

と名付け、取り組み始めました。


これまでの現場だから当たり前、現場だから仕方ない。という意識を変え、現場で働く人の環境を改善することによって、私たちの社会をほんの少しでも生きやすい社会にしたい。


そんなに遠くない未来「昔の現場は大変だった」と言いあえるような社会にしたい。 そう考えています。

ON-SITE PROJECT(OSP)とは


現場で働く人を幸せにするためのしくみです。
現場向けケア商品「MW(ムウ)」シリーズ
現場の悩みを解決する商品の紹介「MW Selection」
情報紙「OSP Letter」
コミュニケーションサロン「OSP Community」
の4つで構成しています。
現場の困りごとをひとつひとつ取り除き、
現場が幸せになる循環型の
しくみを私たちは考えました。

現場プロジェクト(オンサイトプロジェクト)「MW(ムウ)シリーズ」の製品、保湿ハンドクレンジングの写真

MW(ムウ)シリーズ


MW for MANUAL WORKERS BASIC


保湿ハンドクレンジング

BASIC

工事現場で手指に付着する汚れ、油等を乳化して落とし、洗いあがりがしっとりする手洗い用洗剤です。

内容量 : 900g


商品購入サイト

お問い合わせは下記のフォームからお問い合わせください。

お問い合わせは下記のフォームからお問い合わせください。

PAGE TOP